食卓の椅子の座面の修理


結婚してしばらくしてから買い換えた台所のテーブルの椅子の座面が経年劣化でやぶれ、中のスポンジがのぞく状態になっていて、テーブル本体はまだまだ丈夫なので、椅子だけでも買い換えようかと相談していた。

で、ネットでよさげな椅子を探したりしているうちに、自分で張り替えたらええかなと思い始め、そっちの方で検索かけていくと、張り替え専門の店を発見。

そうか、自分でしたら失敗の可能性も多いし、そんなに見栄え良くできるわけもなく、ここは専門業者だと考えた。

で、探してみると、淡路島に「アイランド」という店を見つけた。値段は、1つ¥2,000さらに安く¥1,300があった。内容を見て、とりあえず、¥2,000がいいかなと思って、そちらで4脚の椅子の座面を張り替えてもらった。

うちの椅子は座面だけではなく背もたれも同じ合皮が使われているのですがこちらは特に問題ないので、そのままにしました。
この場合は、心配なのは、張り替えた座面と背面の色合いがかなり変わり見栄えが悪くなることです。でも、その場合はまあ仕方が無いとあきられるつもりでいました。

ところが、驚くべきことに、作業・返却はWebサイト通り迅速で、しかも、色合いは背面と全く同じで遜色なし。逆に¥2,000での作業は安いぐらいです。とても、満足のいく業者でした。

カテゴリー: 雑記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください